外壁リフォームにもエコの観点を取り入れよう

大切な住まいを守るために、外壁リフォームや屋根リフォームをご検討されているのでしたら、エコの観点から地球に優しい塗料を取り入れてみてはいかがでしょうか。

環境問題の深刻化

様々な環境問題が浮き彫りとなっている現代ですが、その中でも「地球温暖化」「資源の枯渇」は、私たちの暮らしに影響を与えています。地球温暖化によって、各国での異常気象による自然災害や有限資源の著しい減少は、世界経済の崩壊が予測されるほど危機的な状況なのです。

そんな状況を打破するためには、一人ひとりが環境意識を高めてエコに取り組むことが大切です。
環境問題の進行を防ぐため、改善に努めるためにも、多くの企業からエコ製品が開発されています。
そして、幅広い分野で広がりを見せているのです。もちろん、外壁塗装業界も例外ではありません。

外壁塗料にもエコ製品が登場

遮熱塗料の「アドグリーンコート」

独自の製法で開発されたアドグリーンコートは、高い遮熱性を誇っています。
それを使用して外壁リフォームを施すことで、太陽光を効果的に乱反射して熱を伝わりにくくします。
室内の熱だまりを解消するので、エアコンの稼動も抑えられて省エネルギーやCO2の削減にもつながります。また、耐久性や防汚性などの機能性にも優れているので、世界中から注目を集めている環境塗料なのです。

石油資源の節約を実現した「ナノコンポジットW」

塗料の原料には、石油系資源である樹脂が使われています。その樹脂の精製過程において、大量のCO2を排出してしまいます。つまり、塗料を精製するにあたり発生するCO2によって地球温暖化が進行してしまうのです。その問題を軽減するために開発されたのが、ナノコンポジットWです。

ナノコンポジットWは、石油系資源の使用をできる限り削減したエコ塗料です。
また、対汚染性・耐変色性・耐炎性・防カビ性・速乾性など、優れた機能も兼ね備えている次世代の塗料として注目されています。

茨城県土浦市やその周辺エリアを中心に外壁リフォーム・屋根リフォーム・外構リフォームを行っている弊社では、お客様と地球に優しいエコ塗料をご用意しております。
無料見積もりも行っておりますので、戸建てやマンションなどの塗装をご検討中の方は、是非お気軽にお問い合わせください。