外壁のお手入れ方法

皆さんは、外壁のお手入れをきちんと行っていますか。なかなか目の届きにくい部分ではありますが、家のなかの掃除を行うように、外壁もお手入れの仕方次第で綺麗になるだけでなく、住宅の長持ちに大きく影響してきます。こちらでは外壁のお手入れ方法についてご紹介しますので、是非実践して頂ければと思います。

水洗いをしよう

外壁の掃除は水洗いが基本です。ホースで水をかけながら、やわらかいブラシやスポンジで汚れを落としましょう。ゴシゴシ強くこすると表面が深く削れてしまい、住宅の劣化に繋がりかねませんのでご注意ください。なかなか落ちない汚れには中性洗剤を薄めた洗浄液を使用しましょう。最後は自然乾燥させますので、砂ホコリが立ちそうな風の強い日は避けたほうが無難です。

風通しを良くしよう

比較的日の当たりづらい北側の壁や植え込みの近くの壁は、湿気が多くじめじめとしており、カビやコケが生えやすい箇所でもあります。物を置かないようにしたり、植え込みをこまめに刈り込んだりするなどして風通しを良くし、カビやコケを防ぎましょう。

カビやコケを除去しよう

万が一カビやコケを見つけたら早いうちに除去しましょう。放置するほど根が深くなりひび割れの原因となる恐れもありますのでご注意ください。多くは水洗いで落とせるのですが、落ちないときにはカビ取りスプレーを使用してみましょう。

点検をしよう

年に1・2回程度は家の周りを回り、外壁の状態を確認しましょう。汚れ以外の細かい亀裂などがあった場合、そこから雨水が入り、内部の木部や構造材を傷める恐れがありますので、早めに業者へ補修依頼をすることをおすすめします。

牛久市にお住まいで外壁塗装や補修のご依頼は、どうぞ弊社へお任せください。弊社の外壁塗装は、企業努力による無駄なコストの削減により、低価格で高品質な施工の実現に成功しています。見積やご質問を無料で承っていますので、まずはお気軽に問い合わせください。外壁塗装だけでなく、屋根塗装やハウスクリーニングのご依頼も大歓迎です。